デイケアセンター心地(通所リハビリテーション)のご案内

 デイケアセンター心地(ここち)(通所リハビリテーション)は、介護保険法令に従い、ご契約者(利用者)が、その有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営むことができるように支援することを目的として、通所リハビリテーションサービスを提供します。

理学療法士による個別リハビリテーション
利用者様一人ひとりの能力を評価し、目標に対して必要な理学療法を提供いたします!
昼食前の集団体操
週替わりで、様々な種類の体操を実施していただきます。
理学療法士による個別リハビリテーション
利用者様一人ひとりの能力を評価し、目標に対して必要な理学療法を提供いたします!
心地のホール風景
みなさん、リハビリの合間に休憩したり、お喋りしたり、
ぬりえしたり。。。
送迎車への乗り降り
段差昇降など、危険の伴う動作には職員が
全面的にバックアップします。

基本理念

   
    「私たちは医療・介護を通じ、健康で活動的な日常生活を支援し、
                   地域社会に貢献していきます。」

  介護サービスの運営方針◆
  1.私たちは、利用者様の尊厳を守り、『利用者様中心』の介護を実践します。
  2.私たちは、介護サービスを提供することにより、利用者様が充実した自立ある生活を
    送れるよう支援します。

  3.私たちは、職員一人ひとりが専門職であることを自覚し、その専門性を十分に発揮した
    サービスを提供してまいります。
 

ご利用案内

営業時間  8:15~17:15 (サービス提供時間 9:30~15:40)
定 休 日  日曜日、祝日

サービス提供時間 日・祝
9:30~15:40

※サービス提供時間:当センターでサービスを提供させていただく時間です。
※朝8:35頃に当センターからお迎えに出発し、夕方は15:40頃にセンターを出発します。

一日の流れ

 8:30~  朝礼。お迎えに送迎車で出発、玄関までお迎えに上がります。
 9:30~  到着次第バイタルチェックの後、入浴を開始します。
 並行して機能訓練や卓上作業など、各自のリハビリメニューに沿った訓練などを
 していただきます。
 11:30~  スクリーンを見ながらの体操
 理学療法士が作成した動画を見ながら体操をしていただきます。
 動画の内容は毎月変わりますのでお楽しみを。
 昼食前ですのでお口の体操も行い、食事を飲み込みやすくします。
 12:00~  昼食・お昼休み
 13:15~  リハビリテーション・機能訓練
 パワーリハ機器や平行棒にてリハビリをしていただきます。
 14:20~  レクリエーション
 週ごとに様々なレクリエーションを行っています。
 体操やゲーム、カラオケなどがございます。
 15:00~  おやつ
 15:40~  ご自宅までお送りさせていただきます。
 17:15  業務終了

心地のリハビリテーション

当施設では3名の理学療法士が従事し、来所された利用者様それぞれに合ったサービスの提供を行っています。身体状況や生活環境を評価し一人ひとりのニーズに合ったリハビリプログラムを立てています。

アメリカのStill医師の発表した徒手療法です。
解剖学に重きを置き、人体が調和して働くように調整及び矯正するために用います。
その技術は多岐にわたり、非常に軽い刺激のものから利用者様の力を利用するものなど、一人ひとりの状態に応じ適切な方法を選択して施術いたします。

広々としたリハビリスペースとベッド

こちらで、理学療法士が個別リハビリテーションを提供します。

施設外観

澄み渡った青空に映えるレンガ造りの外壁。向かって左側が竹内リウマチ科整形外科で、右側がデイケアセンター心地です。

車椅子ごと乗り込める、大型の送迎車。
安全第一で、でご自宅までお迎えに上がります。

車椅子に座ったまま、車に乗り降りできます。

朝、送迎バスからの乗り降り。ご自宅には職員が迎えに参ります。

内観写真

新しくなった、浴室の前です。
ここで靴を脱ぎ、入浴しましょう。

たくさんの窓からやわらかな光をエスコートするフロアで平行棒やマシンなどを使って訓練ができるようにしてあります。

看護師によるバイタルチェック!
リハビリの前に、健康状態をチェックしましょう♪

平行棒やパワーリハ機器を取りそろえております。動作や生活環境を評価したうえでリハビリ内容や負荷量を設定いたします。

体調の悪くなられた方は、この静養室で一時的にお休み頂くことが出来ます。

新しくなった一般的な浴槽

シャワー椅子に座った状態で、自動的に入れる浴槽です。

一般の浴槽は不安だと感じる方も、安全に入浴していただけます。

手すり完備で、職員の見守りや介助のもと、安全に入浴しましょう。

車椅子に座ったまま入れる、シャワー浴の浴槽。ミスト浴のような、快適な入浴を楽しんでいただけます。

左右、両方向に手すりがあります。
反対側の手すりのトイレもあります。
排泄時には、必要に応じて職員が介助させていただきます。

物理療法(SSP療法/極超短波療法)
要支援の方を中心に、電気や牽引、ホットパックなどを使用したリハビリを提供しています。

昼食のお弁当です。

お米は甲賀市内の契約農家さんから、提供していただいています

おやつの準備

この日は夏の暑い日でありましたので、水羊羹をご用意しました。

個別リハビリテーション

 理学療法士がマンツーマン理学療法を行います。(要介護の方が対象)

 ケアプランに沿って利用者様の病態に応じた運動療法の実施や指導、身体のゆがみが原因の機能低下・疼痛・しびれなどを丁寧に検査・評価し、徒手療法により調整・矯正いたします。

理学療法士による個別リハビリテーション

立ち座り動作を分析し、現在の動作をより良くしていくために必要な問題点を見出していきます。

機器を使用した運動

キネシス(テクノジム社製)を新たに導入
座った状態で、主に上半身を使い、筋力トレーニングを行います。車椅子に座った状態でも、存分に使用していただけます。

太ももやお尻の筋肉を鍛えるマシン
身体に負荷のかかりにくい重量から、高負荷でのトレーニングまで、その人に応じた最適の重量でトレーニングをしていただけます。

自転車マシン
負荷量を自在に調節し、筋力および持久力のトレーニングを行っていただけます。

レッグプレス:
お尻や太ももの筋肉を中心にトレーニング!
5kgから100kgまで、負荷量の調節が可能です。そのため、車椅子を使用されている方でも、無理なく始めることができます。

アブダクション:
骨盤の外側の筋肉を中心にトレーニング。左右方向への安定した歩行能力を高めます。

自転車エルゴメータ:
自転車マシンをこぐことにより、主に下肢の筋力や持久力を高める運動を行います。

平行棒を用いた歩行練習:
介護職員の見守りのもと実施!
段差を設けたり、横向きに歩いたりなど、ご自宅の状況に合わせた歩行練習を実施しています。

下肢への物理療法:
竹内整形外科とつながっており、干渉波・SSP・ウォーターベッド・マイクロ波・けん引・メドマー・ホットパックがあり、医師の指示のもと利用することができます。

卓上での運動

手指や足、関節の感覚が加齢とともに低下しやすい為、DYJOC(動的関節制御)トレーニングや書字練習、認知機能改善のため計算ドリルや塗り絵などを実施していただいています。

両方の手指を意識し、手先を上手に使えるようにしていく練習です。

手先の細かな動きを練習することで、食事や着替えなどを上手に行うリハビリです。

両足首に重りをつけ、足を曲げ伸ばし!

太ももの筋肉(大腿四頭筋)をトレーニング中です。0.5kg〜5kgまで、500g単位での調節が可能であり、膝や太ももなどに痛みのある方も、無理のない範囲から始めることが可能です。

ポール転がし・ボール踏み

ポールを転がしたり、ボールを踏んだりすることで、足の裏や指の感覚を磨く練習を行います。
転倒予防に役立てていきましょう。

ぬり絵タイム

身体を使うリハビリの合間には、ぬり絵やおしゃべりなどを挟みましょう。

頭を使ったり、手先を使ったりして、趣向を変えることも大事です。

サービス利用料金表

当センターの利用料金は下記のとおりとなっております。

介護保険法により定められた料金と、食事・おやつ代が別途必要です。

☞ デイケアセンター心地 利用料金表(PDFファイル)

ご利用にあたって

◆ご利用いただける方  介護認定を受けられた方

1日無料体験、ご見学を実施しております。お気軽にお電話ください。
その他ご相談などもお気軽にお問い合わせ下さい。
<お問合せ>TEL.0748-86-8210 FAX.0748-86-8215 (受付担当 中嶋)

送迎範囲

土山や信楽方面など遠方の方はご相談ください。

お問合せはこちらまで

■事業所名  デイケアセンター心地
■所 在 地  〒520-3307 滋賀県甲賀市甲南町野尻77-1
■営業時間  8:15~17:15(サービス提供時間は9:30~15:40)
■定 休 日  日曜日、祝日
■連 絡 先  
TEL:0748-86-8210 FAX:0748-86-8215

医院案内

竹内リウマチ科整形外科
〒520-3307
滋賀県甲賀市甲南町野尻77-1
TEL:0748-86-8205
FAX:0748-86-8225

ページの先頭へ